PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

歩仔の日


11回目の歩仔の日を迎えました

寂しがり屋の真央の為に
一緒に過ごしてくれる子を探して
出来るだけ長く一緒にいたいから
3~4歳の子をと
ネットの里親探しで検索して
出会った子

正確には、里親サイトに登録したら
『こんな子がいますよ。』
ってメールが来ました。
画像なし、年齢4歳、血統書紛失、男の子

『予防接種以外病院に行った事がないくらい元気です』
と言うことでした

静岡のブリーダーさんのところだったので
早速お迎えにいきました。

真央との相性があるので
真央と一緒に行きました。

パッと見た感じ、
歯がもの凄い状態になってて
全体に緑色っぽくて
全部の歯が1個になってるような感じ
スゴイ臭かった

気にいるとか、気に入らないとか
そんな事じゃなく
『連れて帰らなきゃ』
そう思った

帰りに真央の大好きな鶴舞公園でお散歩しました
何年間も狭い狭いケイジに入っていたからか
何だか変な歩き方で
頭が重いのか、前に転がっちゃうのです

ポコって名前が付いていたので
わが家では『歩ける仔』になって欲しいと思って
歩仔って漢字にしました

翌日、病院に連れて行き
歯の検査をしました

先生は
『この子、最低でも7歳は超えてるよ。
立派なシニアだよ』
って言われました。

乳歯と永久歯が乱立して
もの凄い歯周病になっていたので
可能な限り良い歯を残して
ダメな歯を抜歯してもらう処置をお願いしました。

手術中に判明したのが
心臓が悪いって言う事

『病院に行かなくても良いくらい元気』
なのではなくて
『無関心で定期検査をしなかった』
って事だったんだって
その時気付いた


当時、心臓病について
あたしは無知でした

まだお薬を飲むほどじゃないって言われて
そのままにしてしまった


1年半後、歩仔は心臓が悪化して
天国へ行ってしまった

体調を崩したので
別の病院で検査をしたけど
大丈夫って言われて・・・
本当は全然大丈夫じゃなかったけど
主治医の病院はお休みで
診てもらう事が出来なかった

本当に無知でした
歩仔の心臓がどんな状態だったかは
今ではもう解りません。

今、真央と大地は歩仔と同じ心臓病です
厳密には、同じかどうかわからないけど
心臓が悪いです。

歩仔が教えてくれた事
心臓病は怖い

残された真央たちは
7歳を過ぎた時から心臓の専門医に
定期的に検査をしてもらっています

ポメラニアンの運命みたいに
みんな心臓が悪くなっていくから

歩仔、ごめんね
せっかく家族になれたのに
1年半しか一緒にいられなかった

毎年桜の季節に歩仔の日がやって来るけど
今年はまだまだ先みたい
歩仔、一緒に桜を見に行こうね
今日だけは泣いちゃうけど
許してね



| 想い出 | 23:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。